FUNCTION
機能紹介

IT技術を最大限に活用した、紙にはない便利で強力な
独自の学習サポート機能を搭載!

リブリーは、紙にはない便利で強力な独自の学習サポート機能を搭載!
このページでは、どんな機能があるかを具体的に紹介します!

1復習支援忘れそうなタイミングで問題を復習して、記憶の定着率アップ!

あ、この問題解いたことある!…けど、どうやって解けば良いんだっけ?

この問題は何度も見たから、解き方はちゃんと覚えてる♪

詳細を見る

詳細

① 過去に解いた"復習すべき"問題が、10題推薦されます。
② 問題を見て、頭の中で解き方を思い浮かべましょう。
③ 解き方が思い浮かべられたかどうかで結果を入力しましょう。
④ 解答が表示されるので、思い浮かべた解き方があっているか確認しましょう。
⑤ 規定の問題数を解き終わると終了です。

2挑戦問題苦手そうな問題を集中して解くことで、苦手克服!

苦手な分野の問題って、ついつい後回しにしちゃうんだよね。。。

勝手に探してきてくれるから、苦手分野にも積極的に取り組める!

詳細を見る

詳細

① あなたの学習履歴を分析し、苦手そうな問題が5題推薦されます。
② 今まで解いていない問題にもチャレンジして、答え合わせまでしっかり取り組みましょう。
③ 問題はスキップすることも可能なのでご安心を。(学習履歴は保存されません)

3問題検索問題を解くための『知識』を元に問題を検索し、問題を探す時間を削減!

模試で間違えたあの問題に似ている問題が解きたいけど、どこにあるんだろう?

「確率」と「サイコロ」の問題っと…、あったあった!

詳細を見る

詳細

① 探したい問題の分野・単元・知識を選びましょう。
② 選んだ条件が全て揃っている問題の数が表示されます。
③ さらに条件を選んで、問題を絞り込みましょう。
④ 「問題を見る」ボタンを押すと、条件に合致する問題が全て表示されます。
⑤ 問題リストから解きたい問題を見つけましょう。

4学習履歴間違えっぱなしの問題に再挑戦!

あの問題って、どの問題集のどこにのってたんだっけ?

お気に入りの問題も、間違えっぱなしの問題も一発で見つけられる♪

詳細を見る

詳細

① あなたが、いつ、どの問題を解いたのかがリストで表示されます。
② 解いた後にノートを保存しておくことで、後で確認することもできます。
③ お気に入りに登録した問題をすぐに見つけることができます。
④ 間違えっぱなしになっている問題も見つけることもできるので、試験前の確認に最適です。

ダウンロードはこちらから!

書籍の購入はこちらから!

第10回日本e-Learning大賞 デジタル参考書部門賞受賞

e-lerning

e-ラーニングの優秀事例に大臣賞を授与。
生産コストダウン・生産性向上・業務改革や、新しい学習の可能性・学力向上に役立つさまざまなコンテンツ・サービス並びにソリューションを表彰